携帯サイト構築の種類5:定型ASP vs 1からの開発 vs セミオーダーシステム


まとめです。以下の表にまとめます。

携帯構築の種類 まとめ
定型ASP 1からの開発
(受注開発)
セミオーダー
システム
コスト ×
クオリティ ×
スピード ×
発展性 ×
ビジネス支援力 × ×

【オススメはセミオーダシステム】

『「1からの開発」で無ければならない特別の理由』が無い限り、セミオーダシステムが
ベストの選択と思います。
特に携帯システム開発では、基本となる部分の対応だけでも大量の要素があるため、
そららを一々規定していくだけでも、すさまじい時間と金が掛かります。
有りモノがあるなら使うに越した事は有りません。

★トラブルも少ないです。

「1からの開発」とは違い、最初の段階で、オリジナルで作る部分以外はシステムの
イメージを見ることもできますし、変更したい点については、「これをこうかえてほしい」
などと具体的な話し合いができます。

また、携帯システム開発会社も、様々な事業主に提供しているシステムですので、
発注者が自分で考えた仕様よりも優れた仕様のものが出来上がっている事の方が
多いです。
色んな事業者が使っている実績があるわけですからそれは信頼できるでしょう。

★仕事を断られる事も少ないです。

携帯業界は極端に人材不足です。世の中のエンジニア不足といわれる状況より
さらに過酷です。
正直、仕事は幾らでも有ります。需要と供給で言えば、需要の極端な過多状況です。

ですから、携帯システム開発会社とて、仕事は選ばなくてはやってられない状況に
あるわけです。
しかし、オーダーメイド開発の場合は、動員する手数も、「1から開発」に比べると
少なくて済む為、比較的仕事を請けられる体制を整えています。
それも、現実にはメリットかなと思います。

弊社でも、以前は全てを「1から開発」でやっていました。
しかし、スピードやクオリティを求められながらも予算も少ない発注が多い中、
これでは全ての仕事をさばけない、と思い、現在では、メディアマイスタという
基礎システムを基に提供をしています。

結果、極めて高機能でクオリティの高いシステムを、従来では考えら無かった
短期間で提供できるようになり、より多くのお客様に、よりコストパフォーマンス
が 高く、ソリューションができるようになったと思います。

関連コラム

携帯サイト構築の種類1:定型ASP、1からの開発、セミオーダシステム
携帯サイト構築の種類2:定型ASP
携帯サイト構築の種類3:1からの開発
携帯サイト構築の種類4:セミオーダーシステム

Solusion

お客様からご要望の多いコンテンツ・サービスの具体的な構築事例です。
ご参考としてご覧下さい。

デコメ 着うた コマース 掲示板・投稿コミュニティー ブログ

上記コンテンツはMedia Meisterでスムーズな構築が行なえます。

メディアマイスターとは...

ポイスタモバイル

スマートフォン対応ソーシャルアプリパッケージ メディアマイスタforASP

>>スマートフォン対応ソーシャルアプリパッケージ メディアマイスタ for ASP